通勤に疲れると「仕事を辞めたい」と思うようになる!?今から転職するなら…

公開日: : 最終更新日:2016/04/15 転職

Pocket

3840x2160

通勤に疲れていませんか?

僕は正直、通勤に疲れています。毎日片道1時間かけて会社へ通勤していますので1日24時間の貴重な2時間(往復)を使っています。
会社へ着くころには少し気疲れをしますし、もし将来的に成長できるような会社でないという判断ならこの2時間は辛く感じますよね…。

この「通勤がダルい」と感じるようになると、仕事を辞めたくなるサインだと僕は思っています。
なぜなら、通う事自体が億劫になっているのであれば続けるのが困難になるであろうと思うからです。

もし、あなたがこのような事態になっているのであれば、速やかに転職活動を始めた方が賢明でしょう。

今から転職するとしたら…

もし、今から転職すると仮定します。具体的な方法は『「仕事が辛い」と思った時が転職する絶好のタイミング!その理由と5つの具体的な方法』を見てもらえれば分かるのですが、管理人である僕(30歳)が「今から転職するなら」以下のような行動をします。良ければ参考にしてみてください。

見る求人サイトを絞る

求人サイトは数多くあり、見ているだけで疲れてしまいます。そのため僕ならお気に入りのサイト2つくらいを毎日見ます!

そこで僕がどのサイトを見るのか?という事ですが、これは即決で【DODA】と【ジョブセンスリンク】ですね。(理由は一番下に書いてあります)

また、最近求人サイトを見ていると、数年前よりも求人自体が増えているように思えますので、上記の2つで十分かな~と感じます。

経験がある職種に絞る

もう30歳ですので、やはり経験がある職種(業界)に絞って求人を探します。
僕なら不動産業界とIT業界ということになりますが、その中でも不動産業界なら“販売営業”は避けますね。良い思い出がありませんので…(笑)。

【不動産業界に転職するなら】
●自分が好きな街の賃貸営業マン
●マンション管理会社

【IT業界に転職するなら】
●自社メディア・サービスを運営している会社
●Webコンサルティング会社

このような感じでしょうか。理由は以下になります。

自分が好きな街の賃貸営業マン

これは、“自分が好きな街”で働くという事がカギです。これならお部屋探しに来た人にオススメできる事が多く、仕事としてではなく人間として嘘偽りなく接客できるものです。
もし、自分が引っ越そうとしているとしたら、その街が大好きでつい色々と情報を話す担当の人と、仕事だからといって事務的な事ばかり言う人ならどちらと一緒にお部屋探しをしたいですか?

きっと、だれしもが前者だと思います。ですのでやるなら“自分が好きな街の賃貸営業マン”です!

マンション管理会社

これにも理由があります。管理会社というのはすでに契約している人を相手にする仕事ですので、販売営業みたいなガツガツした営業をする必要がありません。
営業成績によってインセンティブなどはありませんが、安定して仕事ができると思います。

自社メディア・サービスを運用している会社

これは鉄板ですね。経験から言いますと、IT業界の下請けは正直しんどいです。
作業量が増えるばかりで、何のサービスも生み出していない上に契約が無くなれば売上も0になります。

そうならない為には、自社でメディア運営をしている会社が1番だと感じました!求人情報の「仕事内容」にクライアントが・・・、法人様の・・・など書いてあるところは下請けという印象ですね。
Webサイト作成、コンテンツ作成など書いてある会社だったら自社サービスや運営しているメディアがある可能性が高いです。

Webコンサルティング会社

こちらは主に、ECサイトを運営している会社のコンサルをしている会社が良いでしょう。
なぜなら、今後ますますEC(通販などのサービス)が当たり前になる時代だと思っているからです。

地方の会社でも、例えば楽天に出店しようとしている会社は数多くありますし、業種も多いです。飲食物まで楽天で売る時代ですから、そのコンサル会社なら業績安泰なのではないかなと個人的に思います。

また、実作業は基本的にクライアントがするので、こちらが作業山積みという事にならないと思われます。
上手くやれば残業などしなくても良い環境なのでは?と思います。

求人サイトについて

DODA
未公開の求人しか無いかと思っていましたが、一般公開している求人も多く、質が良いと感じているサイトです。
不動産業もIT業の求人も豊富ですし、条件検索がありますので自分に合うような仕事探しができますよ。

【ジョブセンスリンク】
祝金がもらえるシステムで、こちらも不動産業とIT業の求人が豊富にありかつ、条件検索が細かく設定できるのが良いですね!
路線で○○駅~○○駅など指定もできるので、おすすめです。

また、「今の自分は転職人としてどのくらいの価値があるのか…」「内定はどのくらいもらえるかな…」「将来の年収はどのくらいUPするのかな…」という不安があるなら、無料で(もちろんネット上で)診断してもらえる【転職力診断テスト】をしてみるのもアリだと思いますよ♪

関連記事

給料の手取りが少ない時に役立つ!自分の価値を算出する方法とは

自分の価値は「時給換算」でわかる! 手取りが少ないとどれだけ会社に搾取されているのか気になるも

記事を読む

転職市場で自分の価値を上げるには?キャリアアップの秘訣

転職市場での成功と失敗 転職市場では上手く転職を繰り返し、キャリアアップし30代で外資系企

記事を読む

仕事の人間関係に「もう限界」と感じたら転職のサイン!?

仕事の人間関係がもたらす負のスパイラル 毎日の仕事で顔を合わせる上司や同僚、後輩、取引先の人達

記事を読む

2016年に転職する際におすすめの職種は?業界別に紹介!

これから転職するならどの職種がおすすめ? 今年1年を振り返ってみて、「やっぱり転職したいな

記事を読む

仕事を辞めたいと思う公務員は多い!民間企業で元公務員は歓迎されるって本当?

「元公務員」は企業で重宝される!? もちろん人にもよりますが、僕が以前勤めていた会社では、元公

記事を読む

転職して失敗や後悔を感じている?うつ病っぽい?そんな人がすべき行動とは

転職は失敗かもと後悔している人が起こすべき3つの行動 意を決して転職したが、「想像していた

記事を読む

「仕事が辛い」と思った時が転職する絶好のタイミング!その理由と5つの具体的な方法

転職活動するタイミングっていつ? 20歳から転職を繰り返して今がある僕ですが、後悔しているかと

記事を読む

東日本大震災を転職理由にした薬剤師の本音とは

震災、放射能で転職を余儀なくされた者達 2011年3月11日、東日本大震災。 僕の地元である

記事を読む

自己分析って必要なの!?新卒採用と中途採用の違いとは?

新卒入社後、4~5年経って転職を考え、いざ本気で転職活動を始めてみると学生の頃の就職活動との

記事を読む

仕事を辞めたい!30代から転職するってやっぱり不利?

実録!30代でも転職は可能です! 僕は実際に30歳になってからも転職をした経験があります。

記事を読む

人気記事一覧

 
PAGE TOP ↑