転職に成功する人がやっている習慣や具体的な行動とは

公開日: : 最終更新日:2016/04/15 転職

Pocket

転職に成功する人の特徴ってあるの?

厳密に「これが特徴です!」とは決めつけがたい事かもしれません。
しかし、僕が転職を繰り返して経験したことから学んだ事から言わせてもらうとこういう人が成功するんじゃないかな?と思う人物像を紹介します。

転職に成功する人の特徴

1.転職に対して目的がある人
2.自分を分析できる人
3.素直でアピールが出来る人
4.コミュニケーションが取れる人
5.嘘でも積極性がある人

転職に対して目的がある人

ただ、嫌だからという理由だけでは転職するのが難しいでしょう。といいますか、逆に雇う側だとするとどうでしょうか?このような人を雇いたいと思えないでしょう。

嘘でもいいので、辞める理由と面接を受ける企業に就職したいという理由は作りましょう!本音と建前という言葉があるように日本人は「建前」を大事にする傾向がありますのでそういった意味で目的があるかのような人を演じると効果的です!

自分を分析できる人

自分はどういった考えを元に行動して企業にとってこんなメリットがありますよ。ということが客観的にわかると成功しやすいでしょう!
僕は元々これが出来なかったのですが、家族や兄弟、友人に自分の長所&短所は何か聞いたくらいです(笑)
そうやって客観的に見る事ができれば自己アピールのヒントになりますよ。

素直でアピールが出来る人

質問された事に対して、素直に答えることが大事です。
考えすぎたりして長々と答えるよりも話がスムーズに進みます。また、答えた事に対して「なぜなら~」と話す事ができればそのまま自己アピールも効果的にできるでしょう!

コミュニケーションが取れる人

勘違いしている人が多いのですが、『コミュニケーションが取れる人=話す事が上手い人』ではありません。
人の話をちゃんと聞いて理解し、それに分かりやすく簡潔に答えられるかどうかなのです。

相手が話をしている時に無言も問題ですが、しつこいくらいに相づちをするのも良い印象ではありません。相手が話している間は「うなづく」程度にとどめ、話が終わったら「なるほど~では、○○なんですね。」なんて答えられると良いでしょう。

嘘でも積極性がある人

例えば、面接での事ですが、あまり興味無い仕事内容でもあたかも興味あるように積極性を出せるかが成功のカギになります。
嘘も方便ということわざがあるくらいですので、このくらいは面接ですのですると効果的です。嫌なら採用されてから断ればいいのですから(笑)

転職に成功する人が意識的に行っている習慣とは?

1.普段から周囲に対して素直にふるまう
2.1日1回は経済ニュースを見る
3.転職サイトを定期的に見る

普段から周囲に対して素直にふるまう

面接のときだけ自分を偽るもしくは良く見せようとしてもあまり効果的ではありません。苦笑いなどになってしまうのがオチです。普段から周囲に対して素直に受け答えしましょう。

1日1回は経済ニュースを見る

通勤している時にスマホでチェックする程度で構いません。「○○が倒産」などの悪いニュースを見つけたら、この業界は落ちていくかもしれないな・・・。と予測できる事ができ、下手に転職をする事を防ぎます。
逆に良いニュースは、ますますその業界が伸びるのでそういう企業へ転職しようという目安が可能になります!

転職サイトを定期的に見る

僕は毎日朝と夜、多い時はお昼休みにも見ていた時期がかなりあります。疲れるかもしれませんが、求人情報を比較したり働く自分を想像したりしてみると転職する事に対してスムーズに取り組めます。
もちろん応募する事は必須ですが(笑)

僕が転職活動していた時に良く見ていたサイトは『「仕事が辛い」と思った時が転職する絶好のタイミング!その理由と5つの具体的な方法』に書いてありますので参考にしてみてください。

転職に成功するためにしなければならない具体的な行動

確実に言えることは、「応募しまくる!」という事なのですが、それではあまり参考にならないと思いますので、僕が実際にしていた事を3つほど書いておきます。

1.最低でも5社くらいの求人サイトに登録する
2.更新日時を覚えて新しい求人情報だけを見る
3.気になる求人はあまり考えずに応募する

最低でも5社くらいの求人サイトに登録する

これをしなければ始まりません。求人情報はサイトによって掲載されている内容(求人)が結構違いますので5つくらいは見るようにしましょう!
その行動するという事を続ければきっとあなたに合う企業が見つかりますよ。僕が実際に登録して求人を見ていたサイトはこちら

リクナビNEXT
言わずも知れた求人サイト。正社員としてバリバリ働きたいならここは見ておいて損はありません。

DODA
非公開な求人だけしか無くかつ、コンサルタントなどからの連絡がウザイと思っていましたが、シンプルに求人を検索できると知ってから活用しています!
実際に正社員として就職しましたし、印象としてはいわゆる「使える求人サイト」ですね。

マイナビ転職
リクナビと同じでどっちかというと個人的にはリクナビより見やすくてかつ、条件を指定できる点もやっぱり好きですね!笑

ジョブセンスリンク
使い勝手が個人的に好き(僕は私服で仕事がしたい派なので条件とか詳しく設定できるから好き)で、正社員の求人が豊富です。また、祝金が貰える求人サイトとしても有名かなと。

転職力診断テスト
自分がどの程度の転職スキルがあるのか無料で診断してもらえるネット上の診断テストです。
僕も「今の自分は転職人としてどのくらいの価値があるのか…」「内定はどのくらいもらえるかな…」「将来の年収はどのくらいUPするのかな…」と漠然と悩んでいた時もありましたが、この診断テストをしてみたら転職する際の良いヒントを得ることができましたよ♪

更新日時を覚えて新しい求人情報だけを見る

すべての求人情報を見ていたのでは時間がもったいないですので、求人サイトの更新日時をメモしておいて毎日の生活の中で「New」の求人をみるだけにすると時短もできますし効果的です!

スピード重視!気になる求人は即応募する

これをしない人がかなり多く見受けられます!
ここが一番大事なのに、面接へ行く前や採用される前から「~でも○○が面倒そうじゃない?」と決めつけていては何事も進みません!
応募しても返信がない企業も多いので『まず応募する』という事を徹底しましょう!

行動することでしか得られない事が多い「転職活動」。一番成功する人はもしかしたら馬鹿みたいに行動した人かもしれませんね!(僕が転職バカだからって?笑)

関連記事

「給料が安いから転職する」は間違い!?業界や職業を選択するポイント

給料が安いから転職は間違い? 厳密には間違いではありません!むしろ仕事は生活の為にする人がほと

記事を読む

給料の手取りが少ない時に役立つ!自分の価値を算出する方法とは

自分の価値は「時給換算」でわかる! 手取りが少ないとどれだけ会社に搾取されているのか気になるも

記事を読む

薬剤師の給料が安いという悩み解決策!病院勤務や地方での勤務は?薬局経営は?リアル口コミ

薬剤師の働き方には複数ある 僕の周りには薬剤師という立派な資格を持った人が数人いますので、実情

記事を読む

東日本大震災を転職理由にした薬剤師の本音とは

震災、放射能で転職を余儀なくされた者達 2011年3月11日、東日本大震災。 僕の地元である

記事を読む

仕事が憂鬱だから転職するって自己中なの!?ストレスが溜まる仕事は辞めるべき?

仕事が憂鬱と感じ始めたら転職のサインかも 普段の生活の中で、出勤する時など、誰でも一度は憂鬱な

記事を読む

自己分析って必要なの!?新卒採用と中途採用の違いとは?

新卒入社後、4~5年経って転職を考え、いざ本気で転職活動を始めてみると学生の頃の就職活動との

記事を読む

転職活動に疲れた時が効果的!?誰でもできる簡単な「自己診断」とは?

転職活動に疲れるにはワケがある!? 自分自身、転職はプロフィールに書いてある通り、人よりも数多

記事を読む

アラサーで転職を考えるあなたに。派遣社員という選択肢!?

24~26歳で転職を考え始める人がピークを迎えると言われる日本ですが、入社3~4年目で誰でも

記事を読む

「就職・転職に有利な資格は宅建!」を信じて宅建を独学で取得したその後…

独学で宅建取得を目指す! 未経験で不動産会社の営業職として入社し一週間もしないまま辞めた僕でし

記事を読む

仕事の人間関係に「もう限界」と感じたら転職のサイン!?

仕事の人間関係がもたらす負のスパイラル 毎日の仕事で顔を合わせる上司や同僚、後輩、取引先の人達

記事を読む

人気記事一覧

 
PAGE TOP ↑