30代の当サイト管理人が2015年、転職に成功!?その具体的な方法を大公開!

公開日: : 最終更新日:2016/04/15 転職

Pocket

009

転職を繰り返して分かった自分の「転職力」

当サイトの管理人である僕は2015年現在31歳です。
数々の職業を転々としながらたどり着いたのが今というわけですが、率直な感想としては世間一般で言われている事とは逆で『30代でもまだまだ転職出来るな~』ということです。

アベノミクスの影響からか景気が少しずつ回復している兆しも見えます。その影響から求人も数年前より増えています。
方法さえ間違わなければ今から転職するのもそこまで難しくないと感じました。

実際に僕が転職できたわけですからね。しかも、自分の「転職力」を見極めてから(転職力がわかる無料診断テストはこちら)企業の求人に応募する企業を選んだため、その数も5~7社程度です。
そのうち面接に行ったのが3~4社ですから、時間対効果を考えると大成功だと思っています。

年収も環境も理想に近い形であるので、やはり転職して良かったと思ってます。ただやみくもに転職活動をしてもこのような事にはなりませんでしたので、以下でその方法を詳しく解説します。

今から転職する場合の具体的な方法

1.今まで経験してきた自分の仕事内容を振り返る
2.「好き嫌い」などの感性や価値観で今後進む業界を絞る
3.求人に応募する「条件」は決して曲げない

今まで経験してきた自分の仕事内容を振り返る

結局、今までやってきた事が「今」を作り出しています。ですので、過去を振り返った上で転職する事が大切です。
なぜなら、また同じ事の繰り返しになりかねないからです。

できる限り多くの経験した事を思い出しながら、紙に書いてみましょう。

「好き嫌い」などの感性や価値観で今後進む業界を絞る

次に、先ほどの経験した職種などから、直観や感性、あなたの「好き嫌い」という物差しで3つに選別してください。

1.「絶対もうしたくない仕事(業務)」
2.「給料が高ければまたやってもいい仕事(職種)」
3.「その職場での楽しかった事(仕事、環境)」

と3つに分けてみると分かりやすです。「絶対もうしたくない仕事」には転職する必要はありません。(笑)2と3に絞って考える事がベストなのです。

求人に応募する「条件」は決して曲げない

ここでは最終的な希望条件を決めていくことが大切になります。
2の「給料が高ければ・・・」という点は実際の求人を見ながら考えれば良いでしょう。
肝心なのは≪3≫です!仕事内容が楽しかったのか、一緒に働く人たちが楽しかったのか、通勤が便利で楽だったから良かったのか等、より具体的に掘り出してみる事が重要です。

●仕事内容は良かったが、職場環境が悪かったのなら答えは簡単です。同業種へ転職すればいいのです。
●一緒に働く人たちが楽しかったのであれば、会社規模や従業員数、男女比などを求人と共に見ながら選ぶ事ができるでしょう。
●便利さや楽といった事が良いのであれば、絶対的に家に近い会社を選択するべきです。理由は簡単ですが、通勤時間が長ければそれだけ仕事に対する情熱も無くなってしまう傾向にあります。

ちなみに僕はそのタイプですので、通いにくい場所にある会社へ転職するといった事はありませんでした。(笑)

上記の事をする事で自己分析が出来たといえるでしょう。

そして、最後に自己分析と同じくらい大切な「客観的な転職力」(転職力がわかる無料診断テストはこちら)を知る事であなたが進むべき道が導かれます。

転職力とは?

物事には自分が思っている事と他人が思っている事に相違があるものです。先ほど自己分析をしたのは、自分の価値観で自分を見た場合ですので、客観的に見る必要もあります。

31歳の僕がスムーズに転職できたのもコレを知った事がきっかけです。
そもそも、転職しようなんて考えていなかったのですが、「自分の転職力」を知った事で、今の自分は転職人としてどれほどの価値があるのか分かりました。
自分自身では【内定社数】や【適正年収】、【転職成功に必要な6分野のスキル】など分かるはずもない事を知った(転職力がわかる無料診断テスト)から、じゃあ転職してみようと思い行動してみたら本当に転職できたという感じなのです。

今の自分は「他に転職する人と比較してどのように見られているのか」「将来の年収はどのくらいUPするのかな」など転職する際に悩んだり不安があるならまずは取り除くことから始めてみるのはいかがですか。

関連記事

年末は就職・転職が決まらないはウソ!?転職活動するなら「年末」が狙い目?

転職活動するなら「年末」が狙い目? 一年の締めくくりである年末は就職・転職が決まらないと言われ

記事を読む

通勤に疲れると「仕事を辞めたい」と思うようになる!?今から転職するなら…

通勤に疲れていませんか? 僕は正直、通勤に疲れています。毎日片道1時間かけて会社へ通勤していま

記事を読む

仕事を辞めたい!30代から転職するってやっぱり不利?

実録!30代でも転職は可能です! 僕は実際に30歳になってからも転職をした経験があります。

記事を読む

「就職・転職に有利な資格は宅建!」を信じて宅建を独学で取得したその後…

独学で宅建取得を目指す! 未経験で不動産会社の営業職として入社し一週間もしないまま辞めた僕でし

記事を読む

給料の手取りが少ない時に役立つ!自分の価値を算出する方法とは

自分の価値は「時給換算」でわかる! 手取りが少ないとどれだけ会社に搾取されているのか気になるも

記事を読む

東日本大震災を転職理由にした薬剤師の本音とは

震災、放射能で転職を余儀なくされた者達 2011年3月11日、東日本大震災。 僕の地元である

記事を読む

転職に成功する人がやっている習慣や具体的な行動とは

転職に成功する人の特徴ってあるの? 厳密に「これが特徴です!」とは決めつけがたい事かもしれませ

記事を読む

おすすめの転職サイト一覧!これから転職・就職するならコレで決まり

2017年は何がなんでも転職! 今年の2017年は、去年の2016年に比べると転職する人が

記事を読む

仕事を辞めたいと思う公務員は多い!民間企業で元公務員は歓迎されるって本当?

「元公務員」は企業で重宝される!? もちろん人にもよりますが、僕が以前勤めていた会社では、元公

記事を読む

「円満退職」って有り得るの!?退職を切り出すタイミングとコツとは?

2つの顔を持って、仕事を続けつつ周りにバレないよう転職活動をした後、最後に待ち構えるのが退職

記事を読む

人気記事一覧

 
PAGE TOP ↑